利尻ヘアカラートリートメント メリット デメリット

利尻ヘアカラートリートメントのメリットとデメリット!

 

 

利尻ヘアカラーのメリットとデメリットをここでまとめてみます。

 

利尻ヘアカラーのメリット

 

利尻昆布や天然ハーブなどの植物原料、天然色素などを配合。

ヘアマニキュアタイプのため、キューティクルを壊さない。

部分染め用の白髪隠しやアフターケア用のシャンプーなど、関連商品が多く、ケアしやすい。

ヘアケアだけでなく、食品など商品が幅広くそろっているため、全身トータルケアができる。

お客様の意見は積極的に取り入れる。

効果を感じるのに時間はかかるが、根気強く使えば髪の毛もさらさらになり、育毛効果もでてくる。

 

 

利尻ヘアカラーのデメリット

 

容器が透明ではないので、気づいたらなくなっていたということがある。

リピートしたい場合は早めに注文しないといけない。

1本では定価なので高く感じる。2本以上買わないと割引サービスがない。(メーカーHPでは初回限定で1000円割引あり)

早染めではないので、すぐに効果が感じられない。

色落ちが早いので、4日おきくらいに使わないといけない。

頭皮に液が残りやすいため、人によってはかゆくなることもある。

 

 

これらの特徴から考えると、髪の毛や頭皮には優しく、スキンケア効果は高いといえます。
ただし、安売り商品ではないので他のメーカーと比べると少し高く感じます。

 

ただ、お客様の意見を大事にしたいというメーカーなので、意見を言えば容器なども改良してくれ
るためそういった意味では良心的だと思います。電話やメールでのお客様相談室に力をいれているため、
ここを直してほしい、などの意見がたくさんほしいとのこと。これからの成長を見守りたいと思います。

 

利尻ヘアカラートリートメントのお試しはこちらをクリック